話をしてみたい、聞いてもらいたいと思って

お客様の想定エリア外からのご相談でした。

実際にお会いする前にメールでやり取りをして、当日は一番知りたいこと、必要なことについてお話しできるように準備しました。

お呼びがかかれば全力で調整して伺っております。

Hさまはワーキングウーマン。
訪問作業をご希望でしたが、メールで何度かやり取りしているうちに
「何をどうしたら良いのかわからない」
状態にあることにご自身で気づかれました。

まずは頭の中の整理から・・・

という事で「お片付け相談」をご利用いただくことになりました。

■Hさま(40歳)女性■
どんなことでお悩みでしたか?
・片づけてもリバウンドしてしまう
・片づけのゴールがハッキリしない実際に相談してみていかがでしたか?
・片づけられないことを責めている気持ちが軽くなった
・とりあえず、始めてみることが具体的に決められて良かった

 

お仕事がお忙しく、日ごろのご家族の何気ない一言も
「責められている」
と感じることもあったそうです(T_T)

わかる~
わかりますよ~

他人ごととは思えない~。

現状についてじっくりお話を伺い、
具体的なお片付けをすすめていく方法について
お話しました。

目指すゴールイメージについても(*^▽^*)

「自分の事なのに難しかったです」
とも。

悩んでいる時って、もはや自分が何をどうしたいのかもわからなくなっていることがあります。

少しずつ、今お悩みの事を整理して
今できることをいくつか提案させていただきました。
今後のお片付けの進め方についても。

最初は緊張した様子でしたが途中からは笑顔も~(‐^▽^‐)
和やかなムードのうちに終了しました。

Hさまはインターネットで片付け方を検索していて私のブログにたどり着いてくれたそうです。
「片づけに悩んでいた経験などが書かれていたので、話をしてみたい、聞いてもらいたいと思って」
連絡をくださったそうです。

ブログを書いていて良かった~
と思いました。

ブログを読んで、メールでやり取りをしていたとはいえ、
見ず知らずの者(私)に相談するのはとても不安だったことと思います。
数々のハードルを乗り越えて会いに来てくださったこと、
とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも全力でサポートさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です