[茶話会参加者様のご感想]仲の良い友人ともできない話ができた

お仕事にも共通点がある方でしたので

在宅のケアのお話なども少し。

■Nさま 50代 ■
◆どんなことでお悩みでしたか?
家族との関係
◆何がきっかけで知りましたか?
協会の「ライフオーガナイザー紹介」ページで◆すぐに相談しましたか?
すぐにメールしました◆決め手は何でしたか?
近かったから

◆今回のご感想は?
仲の良い友人ともなかなか話せない話ができた

 

片づけの事、仕事の事、ご家族の事に加え

受講をお考えのライフオーガナイズの講座についてもお話しました。

 

整理収納関係にも詳しく、大変行動力もあるパワフルなお姉さんでした☆

じつは「スーパー主婦」なのでは?

 

私が九州出身であることと、

ナースであることも興味を持っていただけた一因だったそうです。

片づけ、断捨離…といった話に興味を持ってくれる人が周りに少ない、

ということもお話されていました。

 

これは私も経験したことです。

今でこそ「片づけ」がテレビでも特集され、興味をお持ちの方も多いですが

「モノが多い家」に関する共通体験を持った方は私の周りには皆無。

私自身想像を絶する世界でしたし、

身内の話をするのはちょっとできませんでした。

…引っ越してきたばかりで話せる相手もいなかったのですが。

 

「親の家」などが悩みの場合、やるせない気持ちや、怒りの原因は身内ですよね。

身近な人には話せないことも多いと思います。

話さない方が良い場合もあるかと思います。

 

話すとしても、自分で何をどう伝えたいのか整理してからの方が良いと思います。

感情をぶつけ合うだけでは、さらに別の問題が発生する恐れも。

私は「片づけ」が原因で家族が崩壊する危険もあると本気で考えています。

 

ましてやご近所の友人には…

言いにくいですよね。

そういう時はライフオーガナイザーにお話ししてみてはいかがでしょう。

同じような悩みを抱えた方は多いですよ。

誰から話を聞くかは大切ですが、

誰に話すのか

という事もとても大事な事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です